2018年6月28日木曜日

内痔核の経過報告とアナルオナニー解禁?

以前、術後2週間くらいで体調悪化して、術前と合わせてずっとアナルオナニーはかなり長い間禁止していたのですが、その後の経過観察通院を何度か経て、実際術後一ヶ月という節目(ALTAは一ヶ月で一番痔核小さくなる)を迎えたので一区切り付けることにしました。

ここからはその後の通院でもうこれ以上は再手術しかない、という段階になったので、今後は自らで経過観察をしつつ、ヘモリンド舌下錠という、舌の下で溶かすて吸収する薬で痔核を小さくしつつ、市販の軟膏でセルフメディケーションに切り替えることにしました。

現在の段階は、3つあった内痔核のうち、7時のは完治、3時のは平べったく大きいもののおトイレ後の脱出は無しなので、多分内痔核一度、11時のは径は小さめだけど伸び気味でおトイレ後、脱出を伴うため、内痔核二度と行った感じです。

二度までなら自己治療出来る範囲なので、これ以上悪化しないよう徹底的に便通のコントロールと、ヘモリンドと軟膏で治療続行です。


で、ここまでくるとどうしてもアナルオナニーしたいのが我慢できなくて3回くらい何日かおきにしちゃいました…('ω'*)

どちらかというと、アナルオナニーといっても、現段階では内痔核のおかげでアナル内部が狭くなってて、おトイレの際いきみすぎる原因になっているので、どちらかというと直接的なオナニーではなく、アナル拡張メインです。

ただ、その拡張の時のがなんだか上手いことに前立腺とか精嚢とかを上手い具合に刺激してくれたらしく、初めて腰回りを中心としたビクビクぷるぷるといった痙攣を起こして、やっとドライオーガズムの入り口に到達できたみたいです。

ここまででも今までで到達出来なかったので、凄く嬉しかったですね…(*´д`*)

実際凄く気持ちよかったですし…

あと、その時おちんちんは全然おっきくなく、ちょろちょろとカウパー垂れ流してるだけで、ほんと、アナルだけでイけた感が嬉しい。

その後も全くおちんぽ弄る気起きなかったしね。

でも、それを機にアナルオナニーよく高まっちゃって、指だけとかアナルプラグとか使ってみたけど、いまいち。

そして、いよいよアネロス(ヒリックスクラシック)使ったけど、これも最初の時ほど気持ちよくなく、何故かこの時に限って、おちんぽオナニー欲が収まらなくて射精しちゃって、案の定ぐったりだるくなり、翌日も辛い状態が出てて、ああやっぱり射精しちゃダメってのを痛感。

普通の男の人ならいいんでしょうけど、ホルやってる自分の場合、射精すると短期間で大きくホルモンバランスが変化してしまい、気持ち悪くなるんですよね…

念入りに、ローション注入器とか、アナルにイイとされるローションやらなんやらのグッズなどNLSさんで購入してチャレンジしただけに、射精しちゃっただけで台無しにしちゃいました(´・ω・`)

プレミアムシリコンクリーム
プレミアムシリコンクリーム

リューブランチャー 3パック
リューブランチャー 3パック

さて、ここで何故痔持ちなのにアナルオナニーするのか、疑問に思う人もいると思いますが、アナルオナニーと痔は、痔の方が酷くない限りは両立可能なんです。

これに関しては、前からずっと書こうと思っていたのですが、自らの身体を使って検証してからと思って、検証を重ねていたんです。

まず、アナルオナニーをしようとすると、必然的に便通の管理が必須になり、痔に悪い便秘や下痢などにならないよう健康管理をしっかりするようになります。

おトイレ後のウォシュレットも念入りになりますし、おかげでペーパーで擦りすぎるなんて事が無くなります。温水で濡れたのを優しく吸収させるだけですから。

それに、節度さえ守っていればアナルはある程度拡張され、必要なときに括約筋を緩めやすくなります。
おかげで、おトイレが堅いのになってしまっても、負荷が軽減されます。

加えて、アナルのケアが習慣として身につくので、ワセリンだったり痔の薬だったりとそういうのを塗っておくことになるので、スムーズにおトイレを済ませられるという効果もあります。

そう、アナルオナニーの際、無理さえしなければ逆に痔の症状を軽減していけるのです。

あ、シリコン系の素材、もしくはそれで覆われている系のアナルプラグ、アネロス以外を入れたまま射精するのはNGですよ。射精の際、自分が思っている以上にアナルがぎゅうっと締まりますので、痔がある場合は悪化させる恐れがあります。

シリコン系であればある程度柔らかいおかげで、その辺りの心配はあまりないですね。


自分は今後、ヘモリンドと軟膏で内痔核が緩和されていく間の経過観察期間は、ボスシリコンベーシックスでの拡張を中心に軽いメスイキで様子見です。

ボス・シリコンベーシックス
ボス・シリコンベーシックス


肛門狭窄症にも似た状態ですし、今は拡張の方が重要なんですよね。

もちろん、アナル拡張のお約束である、した後は3~4日間隔を開ける事も忘れずに。

せめて、3.5cm~4cmまでは拡張しておきたいですね。アナルオナニーするにはこれくらい拡張しておいた方が何かと便利ですし。


そういえば、アナルオナニーの際、とろとろ勝手に出てきて困るカウパー対策でコンドーム使ってたのですが、絞りのあるタイプじゃないと結局おちんぽが縮んじゃったときに根元から漏れてきちゃうので、NLSさんで購入したペニスサック使ってみました、

ボス・エレクトスリーブ
ボス・エレクトスリーブ


ボス・エレクト スリーブってやつです。

Sサイズ買ったんですが、自分のおちんぽは多少ホルモンで勃起力も大きさも落ちたものの、普通サイズ。
これじゃ小さかったです…

アナルオナニーの際は半勃ちかそれより小さいか位なので、そのくらいの時は収まりますが、装着時はフル勃起に近くしておかないと付けづらいので、今度Lサイズ追加で買おうと思います。

フル勃起だと、たまたまのところで引っかけて固定するところがキツくて、最中はともかく、その後結構痛くなるんですよね…

射精しちゃうとホルモン剤が原因の睾丸痛もでますし、そうでなくても素材がエストラマーなおかげで滑らないことが徒になり、終わった後擦れて少し軽い炎症起こしたのか、痒かったです(´・ω・`)

ちなみに、これならばたまたまに固定され本体もそこそこ締め付けあって、根元からカウパー漏れが起きづらいので、アナルオナニーのロングプレイが堪能しやすそうです。

催眠音声併用しての、アネロス使ったアナルオナニーの場合、結構出ますからね…
それこそ、普通に一気に手コキでイった射精時の精液よりも多いくらい。カウパー射精とはよく言ったもので。


余談ですが、乳首オナニーもしようと一緒に買ったんですけど、木製の洗濯ばさみでもまだ痛いのだけでしたし、乳首に固定するローターも乳首の大きさ不足で使えませんでした…

エキサイト エレクトニップル
エキサイト エレクトニップル

新・木製豆つまみ
新・木製豆つまみ

まだまだ、こちらも要開発と肥大化が必要ですね…

いつになったら、おちんぽ不要なオナニーのみに特化できるのでしょうか…先は長いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿